ふくらはぎ痩せとむくみ

ふくらはぎを細く痩せる方法の中に、むくみを取るというやり方があります。ご存知かもしれませんが、人体の約50%以上は水分でできています。

体内の水分というのは重力の影響で下がりやすいために足はむくみやすいのです。受付で長時間座っているお仕事や事務仕事などのように、朝から晩まで同じ体勢でいることが多い女性の場合は特に、重力の影響を受けることと、ふくらはぎの筋肉を動かさないために、体がむくみやすいのです。

長時間姿勢を変えずにいると、血液だとかリンパ液といった体液の流れが滞り気味になり、水分は下がりっはなしの状態になりやすいです。むくみが少ない人は足をよく動かしていることが多いようです。歩いたり、走ったりはもちろんのこと、ストレッチなどを時々行い、下半身を動かすようにするとむくみは解消されます。

ふくらはぎのむくみをすっきり解消して細く痩せるためのマッサージがあります。ふくらはぎを下から上に向かって指圧マッサージしていくのです。ふくらはぎのむくみを取り除くマッサージをするときには、それ用のオイルやクリームを使いながら、丁寧にもみほぐすとむくみがなくなりますし、むくみにくい足にしていくことも可能です。

マッサージだけではまだ足りないと、もっと効果的なふくらはぎ痩せを望むならエクササイズを取り入れるのもおすすめです。一例を挙げると、天井を向いた姿勢で寝そべります。そして足をゆっくりと持ち上げて、心臓よりふくらはぎを高い位置にあげるだけでむくみが引いていきます。足を一番高くに上げて1分そのまま保持します。その後終わったらゆっくりと足を下げていくというやり方です。

このエクササイズはふくらはぎを痩せるために効果があるといいます。ももから下の筋肉を十分に使うエクササイズですから、ふくらはぎが引き締まることにプラスして足全体をきれいにするのに効果的です。もしむくみでお悩みで、ふくらはぎを細く痩せるのに効果的な方法を探しているのでしたら、マッサージと並行して適度なエクササイズをすることをおすすめします。